我が家に新しくやってくる、猫のモコとの生活をつづる日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


病気!!
2007年12月04日 (火) | 編集 |
卒論、無事に出してやりました♪
まだ発表会があるけど、ひとまずそれは置いといて。

その日はもう夜遅かったんですが、なんだか猫砂のちっこ玉が
ピンクっぽくって。気のせいかなぁとも思ったけど、
持ち上げてモコの体見たらやっぱりピンクのついてた。

血尿??

次の日、病院が開くまでトイレの回数を数えると明らかに頻尿。
1回量は少ないし…。
即病院へ!!

「膀胱炎か、石が出来てると思います。でもオスで今元気で、
おしっこが出にくいとなると、やっぱり石だと思います。
とりあえず、療法食出しますので食べさせてみてください。
今食べさせている餌ですが、マグネシウムの量はどのくらいですか。
確認してみてください。療法食食べさせてもよくならなかったら
来てください。よくなったら、今度はなくなる前に、餌の相談しましょう」

病院変えました(笑)今度の先生はとても親切です。
病気についても今後についても丁寧に話してくれてピンクのきらきら
尿は膀胱にたまっていなかったので、もし今日か明日までにおうちで
取れたら持ってきてといわれました。
私としては、なんとかはっきりさせたかったので悪戦苦闘しながら
なんとか採取!その日に持っていって尿検査しました。

石がくっきり!pHアルカリ性!!血尿+…
やっぱり・・・
餌は、そんなに悪くなく、おやつも煮干など魚系はあげてなかったので、
先生曰く、「石が出来やすい子かもしれない」そうです。

1歳前にして、モコは療法食になりました(涙)

でも、先生は「早く気づいてくれてよかったよ。よくつれてきてくれたね。
もし治るだろうって思ってほっといたら、おしっこでなくなって尿毒症
になってしまう事だってあるんだよ。そしたら本当に重篤だよ」
とおっしゃっていました。

みなさんも、お気をつけ下さい!!

療法食もあっさり受け入れてくれたモコ
20071204132950.jpg


頼むから元気でいてくれよぉえーん
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。